むくみによるぽっちゃりは体内の栄養バランスの崩れが原因

むくみによるぽっちゃりは体内の栄養バランスの崩れが原因です。むくみ解消食材を摂ることで余分な水分が排泄されてスラっとした体型に

大根おろしを食べれば老廃物の排泄がスムーズになり代謝がアップ

   

芸能人もやっているのが生大根ダイエットです。生大根のダイエットポイントはイソチオシアネートです。イソチオシオネートはブロッコリーなどのアブラナ科の野菜にも含まれている成分です。大根なら安いので手軽に摂取できます。

イソチオシオネートは解毒や老廃物の排泄に関わっている物質ですが、酵素の働きを受けないと活性化されません。酵素の活性を受けるために生で食べるのがおすすめです。細胞を壊すことで活性化させるのですりおろして食べるとよいです。

大根おろしを食べれば老廃物の排泄がスムーズになり代謝がアップします。大根は部位によって辛みが違いますよね。イソチオシオネートには辛みがあり、大根の下の方に豊富に含まれています。

すりおろしてから時間が経つと減少するので、すりおろしたらできるだけすぐに食べるようにしましょう。大根は皮ごと食べることがおすすめです。皮の付近にはビタミンCなど栄養が含まれています。

ビタミンCはストレスを感じたときに分泌される抗ストレスホルモンを分泌するために必要で、ビタミンCを摂取することでストレス対策になります。ビタミンCは加熱すると減少するので生で食べましょう。

ダイエット中は食べたいものを食べられなかったり、空腹でストレスを感じると思います。生大根でビタミンCを摂取してストレス対策をすれば、ストレス解消のための食べ過ぎを防ぐことができます。アミラーゼという炭水化物を分解する酵素も豊富に含まれています。酵素の働きで胃もたれが軽減し、胃腸の調子がよくなることでお通じがスムーズになります。

また、食物繊維の働きもお通じをよくします。便通がよくなることで体内がきれいになり、血流がよくなって代謝がアップします。食べる量の目安は1日6~8cm、約180gです。2週間くらいは続けてみましょう。酵素を食事の初めに摂取することで消化がスムーズになるので、大根おろしを食事の始めに食べるようにします。酢、みそなどを合わせると食べやすくなります。

 - 食品